爆豪勝己

ターゲットコンボ □(連打可) 爆豪勝己_main.png
カウンター攻撃 Lスティック+□
ガード不能攻撃
(空中不可)
R1+□
爆破
-エクスプロージョン-
△(連打可)
破片手榴弾
-フラグメンテーション-
△ホールド
ホールド完了後△で攻撃
攻撃手榴弾
-コンカッション-
爆殺舞踏
-デスブロー-
Lスティック+○
爆破制圧
-ブラストダウン-
R1+△ ※ゲージ1本消費
榴弾砲着弾
-ハウザーインパクト-
(空中不可)
R1+○ ※ゲージ2本消費
プルスウルトラオール
(空中不可)
R1+△+○ ※ゲージ3本消費
サイドキックアタック1 L2
サイドキックアタック2 R2
※PS4版準拠で記載しています。


キャラクター特徴

 火力と手数の万能アタックタイプ
 一撃が強烈な上に手数は多い、そして攻撃範囲の広い爆発攻撃を持つという、まさに戦闘においては万能キャラ。
 空中での爆破攻撃で軌道を変えたりと、トリッキーな戦法も可能だ。

【長所】
  • 単体でもコンボの火力が高い。
  • 1度のコンボの中でダッシュキャンセルを2回行う事ができる。
  • 爆発系攻撃のアタリ判定が大きいので、相手を巻き込みやすい。
  • 攻撃がガードされた場合でも、各種攻撃で確定反撃を避けられる動作が多い。
  • フラグメンテーションが置き技として非常に優秀。
  • 空中でプルスウルトラ技が使える。
  • 空中からも崩し(ガード不能技)を行なえる。

【短所】
  • 高い火力を狙うとコンボの難度がやや高くなる。
  • 遠距離戦が苦手。


各種技解説

【ターゲットコンボ】
 地上版は左>右のパンチ>膝蹴り>爆発付きの裏拳の4段攻撃。全段ダッシュ、PUでキャンセル可能。
 基本的にコンボは3段目の膝蹴りをダッシュや個性技でキャンセルすると繋ぎやすい。
 空中版は右手を突き出し爆発を放つ1段のみ。ダッシュ、PUでキャンセル可能。
 攻撃判定が前方にありながら、自身の身体は後ろにあるので、空中攻撃としては強い。
 また、爆発の反動で後ろに下がるので、ガードされても反撃される事がほぼない。

【カウンター攻撃】
 地上版は右腕で引っかく様に払いながら爆発を放つ。最大5ヒット。
 空中版は右腕を上げ振り下ろしながら爆発を放つ。最大10ヒット。ホーミング性は良い。
 地上、空中版共にヒット後は相手を大きく吹き飛ばす。ウォールラッシュ誘発可。

【ガード不能攻撃】
 大きく踏み込みながら右の裏拳を放つ。ホーミング距離は初期位置くらい。
 発生はやや遅いものの、通常攻撃でキャンセルできるのでコンボに繋げやすい技。

【エクスプロージョン】
 左右の手を交互に突き出し爆発を放つ。連打する事で最大12段行える。その場で行うので、ホーミングは無い。
 発生時に反動で後ろに少し下がる(空中では下降していく)ので、画面端以外では全段ヒットは見込めない。
 前方に攻撃判定があり、自身は後方にいるので判定が強い。若干上方向にも攻撃判定があり持続も長いので対空にも使える。
 通常攻撃をガードされた後のフォローに使える。

【フラグメンテーション】
 両手を前に出して直線的に多段する爆発を放つ。最大8ヒット。射程距離は短め。ウォールラッシュ誘発可。各種キャンセルは不可。
 スティック入力無しで放つと相手の方をサーチして放つが、スティックを入力しながらだとサーチせずに放つため、相手がダッシュする位置を読んで放つ事もできる。
 地上発動版は上方向のサーチは無いが、空中版は仰俯角(上下の角度)の範囲は広め。
 加えて、見た目よりも攻撃範囲が大きいので巻き込みやすい。通常攻撃がガードされた後のフォローにも有効。

【コンカッション】
 右腕を下から上に救い上げながら爆発を放つ。最大7ヒット。その場で放つのでホーミング性は無い。ウォールラッシュ誘発可。
 コンボの繋ぎに使うことが主で、通常攻撃をガードされたあとのフォローにも有効。

【デスブロー】
 地上版は大きく踏み込み左腕で掴みにかかるガード不能技。掴んだ後は腹部に爆発を放ち、地面に叩きつける2段技。
 空中版も大きく前進して左腕で掴みにかかる。地上版よりホーミング距離は長い(開始位置から1,2キャラ分離れたくらい)。
 腹部への爆発のみの1段技。各種攻撃やダッシュでキャンセル可。地上、空中共に発生は遅め。

【ブラストダウン】
 右手から巨大な爆発を放つ。空中発動可能なPU技。射程距離はバトル開始位置の距離ほどと短い。ウォールラッシュ誘発可。
 単発技だが高火力(地上版:90、空中版:80)。基本的にはコンボの締めに。通常攻撃をガードされた後のフォローとしても有効。
 地上版は水平にしか放たないが、空中版はホーミング性も高い。

【ハウザーインパクト】
 周囲に爆炎を纏いながら前方にジャンプし、ヒット後は渾身の爆発を相手に喰らわせる。
 全方向に攻撃判定があり持続も長いが、反面にガードされると隙だらけになるので注意。

【プルスウルトラオール】
 「ブラストダウン」を3発放つ。サイドキック時は1発のみ。射程は短いので注意。

【サイドキックアタック】
 地上・空中発動共に、【エクスプロージョン】を放つ。最大6ヒット。
 ダメージ値は最大でも17.76と高くはないものの、相手を拘束する時間が長く、よろけをさせるだけなのでコンボを繋ぐのに便利。
 サイドキックゲージの回復速度は30秒。


コスチューム

コンボ

  • 通常>通常>通常>コンカッション>ダッシュキャンセル>空中通常>ダッシュキャンセル>空中通常>コンカッション
 簡単なコンボ。最後をカウンター攻撃にしてもウォールラッシュを発生させる事ができるがダメージは若干落ちる。

  • 通常>通常>通常>コンカッション>ダッシュキャンセル>空中通常>ダッシュキャンセル>空中デスブロー>フラグメンテーション
 比較的に簡単で火力が高いコンボ。ダメージ90.22。空中デスブローのモーション中にフラグメンテーションを溜めよう。
 ダメージは下がるが(82.89)最後を空中通常>空中カウンター攻撃で締める事も可能。ブラストダウン(PU1)だとよりダメージアップ(112.84)。

  • 通常>通常>通常>コンカッション>ダッシュキャンセル>空中通常>ダッシュキャンセル>(着地)通常>コンカッション>ダッシュキャンセル>空中通常>
 ダッシュキャンセル>(着地)通常>通常>通常>ダッシュキャンセル>空中デスブロー>フラグメンテーション
 ダメージ102.61~113.21。デスブローからの空中カウンターが繋がらなくなった為、フラグメンテーションで代用。ブラストダウン(PU1)締めで129.72。 

  • 地上版デスブロー>ハウザーインパクト
 ガード不能技からのPU2。相手を地面に叩きつけた時にPU2でキャンセル。
 これだけでダメージ148.08と高火力。ゲージに余裕がある時の魅せ技として。



  • 最終更新:2019-05-06 17:34:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード